人間ドックを有効活用して、健康的な人生を!

admin

2017年3月25日

人間ドックは怖くない

毎年会社で行われる健康診断で戦々恐々としている方がいますが、確かに診断の結果重大な病気が見つかったとしたら大きなショックを受けることになります。しかし、本当に怖いのは重大な病気を発見できずに、余命宣告されるレベルまで悪くなっていたという状況です。病気は早期発見早期治療をすることがとても大切なので、早期に病気が見つかるのはとても喜ばしいことです。もちろん、発病をしないというのが一番であることに変わりありませんが、人間は寿命がある限りいつかは病に倒れるものです。人間ドックは体を隅々まで調べることができるので、わずかな異常を発見することが可能となります。

秋頃に人間ドックを!

通常会社員であれば3月か4月頃に健康診断を受けることになりますが、もしそこで異常なしであっても1年間安心できるという訳ではありません。病気の種類によっては数ヵ月で人を死に至らせるものもあるので油断大敵です。なので、丁度半年経った秋頃に人間ドックを受けておくとより安心できます。ベストなのは数か月ごとの間ドックですが、人間ドックはそれなりに出費額が大きいのでよほど貯金がない限り1年に1回程度が現実的な回数です。

生活を改善するきっかけに

人間ドックを受けると、改善するべき生活習慣が見えてきます。もしこのままの生活を続けると、数年以内のメタボリックシンドロームは避けられないなどの情報を得られます。注意しなければいけない点が分かることで、自分を戒めてより健康的な生活ができるようになります。

詳しいことが気になる患者と大雑把なことがわかればよいという患者に、説明の仕方を変える医師は評判が良いです。患者によって説明時間の長さを変えることで、待ち時間を短くすると人間ドックの評判は良くなります

Related Posts

腰痛は寝ている間に悪化する?その原因と対策

admin

2017年3月25日

寝具が腰痛に影響を与える ほとんどの人は布団やマットレスで眠っていますが、その硬さが腰痛に影響を与えています。 […]

Read More

活用の幅の広さがすごい!S字フックを上手に取り入れるコツ

admin

2017年3月25日

バッグの中にS字フックを入れておこう 100円均一ショップなどでも購入できる、S字フック。シンプルですっきりと […]

Read More